ソニッケアー ダイヤモンドクリーン人気の秘密

ソニッケアーダイヤモンドクリーンの欠点は?

ソニッケアーダイヤモンドクリーンの欠点として
替えブラシが少々お高いように思います。



楽天では4本セットで4,000円弱で買えますが、
一本1,000の計算です。



始めは「高っ!と思わず言ってしまいました^^



手磨き用の歯ブラシとは違うので、一本1,000円でも仕方ないと思いますが、
使い捨てですからね。



ランニングコストとして替えブラシの値段を考慮する必要はあります。




気になるブラシの耐久性ですが、
公式ホームページでは3カ月毎の交換を推奨しています。



ですが、正直3カ月はもちません。
頑張って2カ月位かと・・・




使い方にもよると思いますが、僕は1カ月半毎に交換しています。
毛先が開き始めると効果も減少します。




これは手磨き用の歯ブラシと同じですね。
でもこれで健康な歯と白い歯が手に入るなら安いと思います。



それ以外は欠点もなく申し分ない商品で満足しています!


 
⇒ソニッケアーダイヤモンドクリーンはコチラ


ソニッケアーダイヤモンドクリーンは歯医者さんもお勧め

手磨きの場合は自分のクセがあり
磨けていない部分も意外とたくさんあります。


以前、歯医者で磨き残しの検査をしてもらったところ
歯ぐきのポケットの中や、歯と歯の間がほとんど磨けていない結果が出ました。




これは、特別なことではなく磨きグセがあるためです。


しかも、力を入れて磨くクセがるので、
歯肉炎になりかけているとも言われました。




歯科衛生士さんに歯磨きの仕方を教わったのですが、
数十年同じ磨き方をしてきたので、簡単には直せません。




そこで相談したところ歯科衛生士のお姉さんから
ソニッケアー電動歯ブラシを勧められました。




「少し、お高いですけど・・・」と言われましたが、「けっこうです」とも言えず
購入し使ってみることに・・・




感想としては、歯に当ててるだけなので疲れないです。
振動が初めは気になりますが、使い続けていると気にならなくなります。



手磨きだと自然と力が入り時々出血もありましたが、
ソニッケアーだと2分間モードに設定して歯ブラシの位置を変えていくだけなので
歯ぐきにもやさしく、出血も収まりました。




あと、口コミでも多数の方が言っていますが、
磨いたあと、舌で歯を触ってみると、
より歯がツルツルしているように感じます。



初めは半信半疑で使っていましたが、
今は爽快感も得られ良い買い物をしたと思っています。



次の歯科検診が楽しみですね。


⇒ソニッケアーダイヤモンドクリーンはコチラ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。